【卓球ラケット】アコースティックの評価とレビュー!合うラバーはどれ?

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

高級木材合板ラケットの
ベストセラー的な存在になっているのが、

 

 

ニッタクから発売されている
「アコースティック」なんですが…

 

 

 

発売からかなり時間が経って
ルールやボールが変更になった今でも
使っている人が多いラケットです。

 

 

 

で、私もアコースティックを
所有している1人なんですが、

 

「アコースティックはどんなラケットなのか?」

 

 

ということについて、

 

 

気になっている人も多いと思うので、

 

 

 

今回はアコースティックの
レビューを書いていきたいと思います^^

 

 

 

【卓球ラケット】アコースティックの評価とレビュー

 

 

 

 

卓球をやっている人なら
知らない人はいないくらい
有名なアコースティックですが…

 

 

アコースティックってどんなラケットなのか?

 

 

疑問に思っている人も
多いようなので、

 

 

 

今回はアコースティックのレビューを書いていきます。

 

 

 

 

で、アコースティックはどんなラケットなのか
ということを一言でまとめると…

 

 

適度な弾みの安定型のラケット

 

 

ですね。

 

 

 

 

アコースティックを打ってみると
ビックリするほど弾むというわけではないので、

 

素材入りラケットと比べると
ボールのスピードはスローに感じます。

 

 

 

 

感じるんですが、

 

アコースティックはとにかく
使いやすいと感じるラケットで
やりづらい技術が少なく、
打球感がかなり気持ちいいので、
思わず使いたくなってしまうような
ラケットなんですよね(笑)

 

 

 

 

個人的にアコースティックで1番気に入っている点は、
ドライブの弧線にあるんですが、

 

 

 

アコースティックでドライブを打つと
他のラケットよりもしっかりと弧線を描いて
飛んでいってくれる感じがあり、

 

 

打った瞬間に、

 

「確実に相手コートにおさまってくれる」

 

という安心感が他のラケットよりも
高い次元で感じられます。

 

 

 

この安心感は、
ミスをすることができない試合時において
大きな意味を持ってきますよね^^

 

 

 

 

1発の威力はそこまであるわけではないので
スピード不足を感じてしまう人も少なくありませんが…

 

 

確実にボールを相手コートに入る感覚
という大きな安心感が
アコースティックを選ぶ人の
理由の1つになっていることは
間違いないのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

【ニッタク】アコースティック

 

 

 

また、アコースティックは中級者や上級者でなければ
使いこなすのが難しいというラケットではないので、
初心者の方にもどんどん使っていって欲しい
ラケットの1つになります(^^)/

 

 

アコースティックは回転をかける感覚が分かりやすいですし、
ボールがとにかく安定してくれるラケットなので、
初心者の方が基本技術の習得をするために使う
というのも全然アリですよ。

 

 

【卓球ラケット】アコースティックに合うラバーはどれ?

 

 

というわけで、

 

 

アコースティックのレビューを
書いてみたんですが…

 

 

 

一応、

 

 

アコースティックに合うラバーは
どんなラバーなのか

 

 

 

ということについても書いていきたいと思います。

 

 

 

 

ただ、

 

 

 

これは、あくまでも個人的な感覚なので、
全ての人に当てはまるとは限りませんので
予めご了承くださいm(_ _)m

 

 

 

 

アコースティックに合うラバーは
スピン系テンションラバーだと思います。

 

 

 

アコースティックはスピードは
そこそこという感じなんですが、
スピンがかなりかかりやすく
回転量の多いループドライブが打ちやすく
そのループドライブで点を稼ぐ事が
やりやすいラケットなので、

 

 

 

回転をかけやすい、
スピン系テンションラバーを合わせて、
回転量の多いボールを主体にしつつ
時折スピードボールを混ぜるというような
戦術をしていくのがおすすめです。

 

 

まとめ

 

 

 

 

今回は、アコースティックについて
いろいろと書いてみたのですが
いかがだったでしょうか?

 

 

5枚合板といったらアコースティック

 

という人もいるくらいの
名作ラケットなので、
安定性の高いプレーをしたい人は
アコースティックを使ってみる
というのは間違いのない選択に
なるのではないかと思います。

 

 

 

ということで、
この記事が何かの参考になれば幸いです(*^^*)

1 COMMENT

中島紀子

新発売されたニッタクの狂飆プロIII ターボオレンジの試打レビューお願いします。
また、どんなラケットに合うでしょうか?
裏面のラバーとの相性も教えてください。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください