アポロ5(国用)試打レビュー!ヘビーユーザー向けカチコチ系粘着!

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

今回は、アポロ5(国用)の
試打レビューをしていきたいと思います。

以前、木星2ブルースポンジを試打して
超回転がかかって自分は使いやすいのに、
相手は取りづらいという、
チャイラバならではの高性能さに驚いたので、

同社の「アポロ5」はどんなラバーなのか?
と気になって手にしてみたのですが、

おそらく、私と同じように
アポロ5に興味がある方も多いと思うので、
早速レビューしていきたいと思います^^

アポロ5(国用)試打レビュー!粘着ヘビーユーザー向けのカチコチ系

 

アポロ5(国用)を貼ってみました。

 

 

シートの粘着感は微粘着という感じで、
テカテカというよりは、
ややマットな光沢感のシートです。

 

 

スポンジはブラックスポンジで、
気泡はほとんどありません。

粒形状は低くて太いという
粘着ラバーのセオリー通りの形状です。

 

まず、軽くボールを弾ませてみると、
かなり打球感が硬く弾みは控えめに感じられます。

それこそ、
木の板で打っているように感じられるくらい打球感が硬いので、
昔ながらの粘着ラバーで打っているという印象でした。

 

ちなみに、
アポロ5のスポンジ硬度は40°なので、
木星2ブルースポンジよりも1°硬いだけですが、
シートも硬いせいか体感的には
もう少し打球感が硬く感じられます。

 

最近はここまで打球感がカチコチな
粘着ラバーが減っているので、
普段粘着を使っていても、
硬いと感じるほどです(^_^;)

なので、
アポロ5は粘着ヘビーユーザー向けの
本格派粘着ラバーという印象ですね。

 

で、早速打ってみると、
シートの引っかかりが半端ないですね(笑)

 

硬いのでそこまで食い込まないのですが、
シートのグリップ力が高いので、
素手でボールを掴まえて打っているような
ダイレクト感のある打ち味です。

もちろん、ラバーが勝手に
ボールが飛ばしてくれるわけではないので
当てるだけでは良いボールは出ませんが、

速いスイングで強くインパクトすれば、
超回転プラス、スピードのエグいボールが打てます!

 

また、弾くのもやりやすいので、
超回転&弾くナックルという
回転差で攻めていく戦術もやりやすいでしょう。

サーブもかなり切れますし、
ツッツキも簡単に打ちづらいような
低くて回転のかかったツッツキができるので、
サーブレシーブの質は高いですね。

 

ということで、
アポロ5についてまとめると、

  • 昔ながらの粘着ラバーという感じ
  • 硬いので粘着ヘビーユーザー向け
  • 合わせるラケットはソフト目が良い
  • 回転がかなりかかる
  • 素手で打っているかのようなダイレクトな打球感
  • 弾くプレーがやりやすい
  • 弾まないので飛ばすパワーか技術は必要

というような特徴があるラバーだと思いました^^

 

ちょっと、
手を出しづらい本格派粘着ラバーですが、
粘着ラバー使いならチャレンジしてみると
面白いラバーかもしれませんよ!

・【銀河】アポロ5

 

まとめ

 

今回は、
アポロ5(国用)をレビューしてみましたが
いかがだったでしょうか?

驚異的なシートのグリップ力は
ラバーの硬さを補ってくれるほどなので、
パワーヒッターの方が使うと
面白いラバーかもしれません。

ということで、
最後までお読みいただきありがとうございました^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください