【卓球】防球フェンスを自作する方法!

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

ボールが飛んでいった時に
防球フェンスがあると、

 

 

どこまでも飛んでいってくれるのを
防いでくれるので

 

割りと重要な存在です(*^_^*)

 

 

 

ただ、

 

 

防球フェンスって買うと
割りといい値段するので、

 

 

 

必要なんだけど、
なかなか買うにはちょっと値段が…

 

 

と躊躇してしまう場合もあるかと思います。

 

【バタフライ】ライトフェンス(1.4M)

 

 

 

で、

 

 

そんな場合は防球フェンスを
自作してしまうのがおすすめなんですが、

 

 

卓球の防球フェンスって
割りと簡単に自作することができるんですよね!

 

 

 

というわけで、
今回は卓球の防球フェンスを
自作する方法について
みなさんにシェアしていきたいと思います。

 

【卓球】防球フェンスを自作する方法

 

 

では、防球フェンスを自作する方法を
いくつかご紹介していきます。

 

 

■段ボールで自作する

 

 

単に防球フェンスの役割を
してくれるものがあれば良い…

 

 

というような場合は、

 

 

段ボールを利用して
防球フェンスを
自作してしまうのがおすすめです。

 

 

四角い形をしている段ボールを
少しだけ開いたような感じにして
並べていくようにすれば
あっという間に自作の防球フェンスに
早変わりしてしまいます(笑)

 

 

■ホームセンターで水道管のパイプとネットを購入して自作する

 

 

ホームセンターに行くと
プレスチック製のような
水道管パーツと
園芸用の防風ネットが売られているんですが、
これらを必要な分だけ購入し
防球フェンスを自作する

 

というのもアリですね。

 

 

この方法の場合は、
通常の防球フェンスと同じように
壊れない限りずっと使い続けられますし、
見た目も割りとしっかりした感じになります。

 

 

 

ちなみに、

水道管パーツにはいろいろな形があるので
うまく組み合わせて骨組みを作り、
そこにネットをかけていく
という風にして作ってみてください。

 

 

まとめ

 

 

というわけで、

 

今回は卓球に欠かせない
防球フェンスを自作する方法について
ご紹介してみました^^

 

 

割りとシンプルなアイデアで
防球フェンスは
自作していくことができるので、

 

 

少しでもコストを安く抑えて
防球フェンスを導入したい…

 

 

という場合は参考にしてみてください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください