Q3試打レビュー!ミズノと住友理工の共同開発ラバーの実力に迫る

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

今回はミズノから新たに発売された
ラバー「Q3」の試打レビューを
書いていきたいと思います。

 

 

これまでは看板ラバーとして
「GF」シリーズがありましたが…

 

 

住友理工との共同開発ラバー第一弾となる
Q3はどんな仕上がりになっているのか?
ということについて気になっている人も
少なくないようですね。

 

 

 

では、早速Q3を試打した感想について
書いていきたいと思います!

 

 

 

 

Q3試打レビュー!ミズノと住友理工の共同開発ラバーの実力に迫る

 

 

 

 

ミズノと大手ゴムメーカーである
住友理工が共同開発した
クロスリンゲージというゴムを
使用したQ3はどんな質感になっているのでしょうか?

 

 

 

まずは、

 

 

Q3の全体的な質感について
見ていきましょう。

 

 

 

Q3シートを見てみると、
非常に光沢感があり、
しっとりとした質感です。

 

 

 

 

 

 

光に当ててみるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

シートを触ってみると、
かなり引っかかりが強いですね~

 

 

硬めな感じもありますが、
柔軟さも感じさせます。

 

 

 

 

紫色が特徴的なスポンジを拝見すると、
気泡はかなり小さめです。

 

 

アップにしてみるとこんな感じ。

 

 

 

 

 

粒形状は細長い形をしているので、
ボールにスピードが出そうですね。

 

 

 

 

では、早速Q3を試打していきます。

 

 

 

 

まず、Q3を打ってみて思ったのが…

 

 

非常によく弾み、
よく回転がかかるラバー
ということでした。

 

 

 

つまるところ、

 

 

Q3はこの一言に尽きるんではないかなと思います(^_^)

 

 

 

Q3は球離れが結構速いんですが、

 

 

シートのグリップ力がかなりあるので、
ボールを持って打つ感覚が
他の人気ラバーと比較しても、
同レベルかもしくは少し高い感じすらあるので、

 

 

 

球離れの速さはそこまで気になりませんでした。

 

 

 

 

で、サーブに回転を切ったり、
ツッツキを切ったりすると、
面白い程回転がブツ切れます(笑)

 

 

 

シートの引っ掛かり半端ないです(;´∀`)

 

 

 

 

で、

 

 

 

ドライブを打ってみると、
2速ががっつり伸びますΣ(´∀`;)

 

 

 

初速も激速いQ3なんですが…

 

 

 

バウンドした後、
さらにグイッとボールが
加速していくので、
相手に時間を与えない
ドライブが打てますね。

 

 

 

ここまで2速が伸びるラバーって
そうそうないなと思ったんですが…

 

 

体感で、粘着ラバーと同じくらい
2速の伸びる感じがあります。

 

 

 

それでいて、下がってドライブをかけても
楽々ドライブが入ってくれるので、
ゴリゴリのドライブマンにうってつけの
ラバーなんじゃないかなと思いました(*´∀`)

 

 

 

ただ、強くインパクトできないと
良いボールが出てくれないので、

 

 

 

Q3を使いこなすためには、
やはりパワーがそれなりに
必要になってくるかと思います。

 

 

 

テナジーですと、
ラバーが勝手に回転をかけて飛ばしてくれる
という感覚があるので、
初心者でも使いやすいと感じたりするのですが…

 

 

Q3は、1回1回しっかり
性能が引き出せるインパクトが要求されるので、

 

 

技術力とフィジカルがないと
思ったように使いこなせないでしょう。

 

 

 

なので、それなりに自信がないと
試合で使えないラバーなんじゃないかなと思います(笑)

 

 

 

GFPROを打ったときも
同じ事を思ったんですが、

 

性能をどこまで引き出せるかは
使い手の力量次第になると思います。

 

 

Q3はラバーがなんとかしてくれるという
甘さが控えめなラバーなので…

 

 

 

練習をがっつりやりこんで、
ストイックでシビアな卓球をしていくような人じゃないと
使いこなせないようなラバーという印象を受けました。

 

 

 

もちろん、実力があれば、
ラバーがさらに実力を引き出してくれる
性能を持っているラバーなので、
Q3に変えることでさらに
強くなる人も出てくるかと思います。

 

 

 

いずれにしてもQ3は、
大手スポーツメーカーのミズノと
大手ゴムメーカーの住友理工が
タッグを組んで開発したラバーなので、
日本の技術力の高さを感じることができる
1枚である事は間違いありません^^

 

 

・【ミズノ】Q3

 

 

まとめ

 

 

ということで、

 

 

Q3のレビューを書いてみましたが
いかがだったでしょうか?

 

 

 

Q3はとにかく攻めるタイプの
ドライブマンに向いているラバーなので、
ゴリゴリドライブスタイルの
選手にぴったりの1枚だと思います(笑)

 

 

ということで、
この記事が何かの参考になれば嬉しいです(^_^)v

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください