ロゼナに合うラケットを探してみた結果…

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

先日、バタフライから発売された
「ロゼナ」のレビューを書いたんですが…

 

 

そういえば、

 

ロゼナはどんなタイプのラケットと
相性が良いんだろう?

 

 

と思ったんですよね。

 

 

 

 

ラケットとラバーの組み合わせって
かなり大事なので、

 

 

これは調査せねば(・∀・)

 

 

ということで、

 

 

ロゼナを

  1. インナーフォースレイヤーALC
  2. ティモボルスピリット
  3. バイオリン

という、

 

 

それぞれ性質が異なったラケットに貼ってみました。

 

 

ロゼナに合うラケットは?

 

 

ロゼナにはどんなラケットが合うのか?

 

 

という素朴な疑問が出てきたのですが、

 

 

 

とりあえず、

インナーフォースレイヤーALCとは
相性が良かったので

 

インナー系ラケットとの
相性は◎ですね^^

 

 

・ロゼナ試打レビュー!

 

 

で、続いて、

 

アウター系ラケット代表として、
ティモボルスピリットに

ロゼナを貼ってみます^^

 

 

で、打ってみると、

これまた扱いやすい!

 

 

インナー系よりもボールのスピードが出る感じですね。

 

 

 

次に、

 

バイオリンに張り替えてみます。

 

 

すると、

 

スピードは素材が入っている
ラケットよりも遅くなるものの

 

かなり回転がかけやすい感じになりました^^

 

 

でも、弾みは十分ある感じなので
使いづらいという感じはなく…

 

 

これはこれでありかも!

 

 

という感じです。

 

 

ロゼナは比較的どんなラケットとも合うラバーです

 

 

というわけで、

 

  • インナー系
  • アウター系
  • 木材合板

 

 

と、3種類のタイプが違うラケットに
ロゼナを貼って打ってみたんですが、

 

 

正直、どんなラケットに貼っても、
ロゼナはかなり使いやすいですね。

 

 

 

ラケットを選ばず使えるラバーなので、
あまり難しく組み合わせを考える必要がなく、

 

 

威力を求めたいなら「アウター系」

バランス重視なら「インナー系」

回転重視なら「木材合板」

 

 

という感じでOKだと思いました。

 

 

 

 

ロゼナはスポンジがミディアム硬度なので、
硬いラケットと組み合わせても
そこまで硬くなりすぎないし

 

逆に、柔らかいラケットと合わせても
そこまで柔らかくなりすぎない

 

ということで、

 

 

非常に万能な組み合わせが出来る
素晴らしいラバーですね~

 

 

 

これまで使ったことがないラバーにする時って

 

 

自分が持っているラケットとの相性が良いかどうか
貼ってみないと分からないので

 

 

 

貼ってみてから、

 

 

「全然合わなかった~(;・∀・)」

 

 

なんてこともあったりするんですが、

 

 

 

ロゼナの場合、

 

そういった心配があまりない感じですね。

 

 

 

もちろん、使う人によって、
この組み合わせが1番しっくり来る

 

 

というものはあると思うので、

 

 

その組み合わせを探してみる事は大切だと思います。

 

 

 

 

ちなみに、個人的には
インナー系のラケットとの
組み合わせが1番気に入りました(笑)

 

 

 

もしよければ参考にしてみてください^^

1 Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください