卓球で掛け声を出す意味とは?サーやヨー意外にもいろいろな掛け声があります

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

卓球では得点をした時に掛け声を出しますよね?

で、この掛け声ってかなりいろんなパターンがあると思うんですが、
福原愛さんの「サー」はかなり有名ですよね?

他にも「ヨー」とか「チョーレイ」とか
卓球の掛け声にはいろいろあるんですが、
卓球を知らない人からすると
「なんで掛け声を出すの?」と思う事があるようなので、
今回は卓球で掛け声を出す意味を
簡単に紹介してみたいと思います。

 

卓球の掛け声はいろんな種類があります

 

卓球で得点を取った時に掛け声を出しますが、
これは特に決められたものを言っているわけではありません。

基本はそれぞれ好きなように言っているものなんですが、
いくつか多く使われている掛け声がありますので
参考までにのせておきますね^^

[deco_bg image=”chalkboard” width=””]

[icon image=”check-b-b”]卓球でよく使われる掛け声

  • ナイスボール
  • ラッキー
  • シャー
  • サー
  • ヨー
  • ヨッサー
  • チョー
  • ソー

[/deco_bg]

 

卓球で掛け声を出す意味とは?

 

というわけで、卓球にはいろんな掛け声があるんですが、
じゃあどうして掛け声を出すのかということですよね。

 

これは、いろんな理由が考えられるんですが、
1つは得点の喜びを表現して、
自分自身やチームメイトを盛り上げるため
という意味がありますね。

また、卓球は精神的なプレッシャーとの闘いでもあるので
掛け声を出してプレッシャーに負けないようにする
という意味合いもあると思いますし、
掛け声を出した方が試合をしていて楽しいというのもありますね。

ボウリングでストライクを取った時
ガッツポーズをしたりするのと同じ感じですね(笑)

 

また、選手によっては静かに試合を進めていくけど
試合の勝負どころで得点した時だけ
掛け声を出すという選手もいたりして
試合運びがうまいな~なんて思うこともあります。

 

卓球をやったことがない人からすると
掛け声を出す意味がイマイチピンと来ないかもしれませんが、
卓球では掛け声を出すのが普通のことなので
卓球を見る時はどんな掛け声が使われているのか
注目してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください