テナジー05に近い似たラバーを一挙紹介!乗り換えるならこのラバー!

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

卓球の歴史を塗り替えたといっても過言ではない
ラバーといえば「テナジー05」だと思いますが、
テナジー05は世界の多くのトッププレイヤーが使っていますし、
実際に使用してみるとその性能の高さは素晴らしいですよね。

ただ、性能が素晴らしい分お値段も
かなり高額なラバーなので使いたくても
躊躇してしまうという方も多いのではないでしょうか?

そこで、テナジー05をこれまで使っていた人が
ラバーの性能の低下や打球感の違いをあまり感じることなく
スムーズにテナジー以外のラバーに乗り換えるために
今回はテナジー05に近い似たラバーを
一挙ご紹介していきたいと思います。

 

 

テナジー05に近い似たラバーを一挙紹介!

 

 

テナジー05に近い似たラバーをご紹介していきます^^

 

1,【VICTAS】V>15エキストラ・リンバー

 

V>15エキストラは丹羽孝希選手が使用しているラバーですが、
テナジー05よりもスポンジを少し硬くして、
引っかかりの良いシートと組み合わせたイメージで、
テナジーよりも球離れが気持ち速い感じなんですが、
性能的にいうとテナジー05と比べても
かなり良い勝負という感じのラバーなので
V>15エキストラはポストテナジー05として
かなり有力候補となると思います^^

・V>15エキストラ試打レビュー!

また、V>15リンバーはスポンジがV>15エキストラよりも
柔らかいものが使われているのですが、
V>15リンバーはテナジー05のスポンジの硬さと
かなり近い印象がありましたね。

・V>15リンバー試打レビュー!

 

なので、いきなりテナジー05の打球感から大きく
変わりすぎるのが嫌という場合は
V>15リンバーをはじめに使うようにされると良いと思います^^

 

2,【Nittaku】ファスタークG-1・C-1

 

2つ目は、ファスタークG-1とC-1になります。

ファスタークG-1とC-1はスポンジの硬さが
テナジーと比べると硬めになっているんですが、
ボールをシートに引っ掛けて打つ打ち方が得意な人は
相性が良いラバーなのではないかと思います。

・ファスタークG-1試打レビュー

また、テナジーのスプリングスポンジだと
勝手に前進回転がかかってしまうので
ミート打ちがやりづらいと感じてしまう人もいますが、
ファスタークG-1やC-1はスポンジが硬い分
ミート打ちもやりやすいですね。

ちなみにいうとV>15エキストラよりもスポンジは硬いので
硬い打球感が好きという場合には
ファスタークG-1がポストテナジー05の
最有力候補に上がってくるかと思います。

 

3,【Yasaka】ラクザX

 

3つ目はラクザXですが、
このラバーは神巧也選手が使っていますね。

ラクザXはシートでボールがスリップしない
ノンスリップシートを搭載しているので、
ラリーや引き合いなどで抜群の安定感を感じることができます。

ラクザXもテナジー05より若干打球感が硬めな印象ですが、
しっかりとボールを持つ感覚があるので、
硬さはそこまで気にならないレベルです。

また、一発の威力重視という感じではなく
何本も安定してボールを打ち込んでいくスタイルに
合っているラバーなので、
使いやすさ重視でポストテナジー05を探している
という方には特におすすめできるかもしれません。

 

まとめ

 

今回はテナジー05に近い似たラバーについて
紹介しましたがいかがだったでしょうか?

今回紹介したラバー以外にもまだまだ探せばたくさん
テナジー05に近いラバーはあるのかもしれませんが、
とりあえずこの辺のラバーに乗り換えておけば
大外れをしてしまうということはないかと思います^^

テナジー05は発売されてからずっと
数々のトップ選手が愛用しているすごいラバーですが、
他社もかなりラバーの開発が進んできていて
ラバー全体の性能は確実に上がってきています。

ただ、テナジー05を完全に越えたという
ラバーはまだないと思うので
そう考えるとテナジー05は発売から何年間も
ずっとラバーの最前線にいるということになりますね(^_^;)

今後テナジーを越えるラバーが出て来る事を
楽しみにしつつ今ある中でベストなラバーに
出会えると良いですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください