【卓球】粒高ラバーのお手入れ方法!粒高の寿命は割りと長いです

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

今回は、粒高ラバーのお手入れ方法

について書いていきたいと思うんですが…

 

 

普段、私は粒高が本職ではないので
粒高を使うことはないんですが、

 

時々粒の練習相手をするので

 

練習相手用として粒高を貼ったラケットを
1本持っています(^^)/

 

 

 

なので、粒高ラバーを使う頻度はそれほど
多くないのですが、

一応粒高を使っているので
粒のお手入れもやっています!

 

 

でも、

 

粒高ラバーってどうやって手入れすればいいんだろう

 

 

って、最初思ったんですよね!

 

 

 

その時に、粒高が本職の人に

粒高の手入れ方法や
粒高の寿命について

 

いろいろと教えてもらったので、

 

備忘録的な感じで、
今回は書いていきたいと思います。

 

 

【卓球】粒高ラバーのお手入れ方法

 

粒高ラバーってこんなふうに
表面がツブツブになっているので

 

 

表面が平坦な裏ソフトラバーを
ケアするためのスポンジや
クリーナーは使うことができません(;・∀・)

 

 

 

 

なので、

 

粒高や表ソフトラバーのように
表面がボコボコしているラバーをケアするためには
専用のクリーナーとブラシが必要です^^

 

 

裏ソフトラバーだと

ボールを打っていると自然と
表面が白くなってきて

 

だんだん回転がかからなくなってくるので

 

 

回転のかかりが悪くなってきた

と思ったらクリーナーをして
引っかかりを取り戻す

 

 

感じになるんですが、

 

粒高の場合は表面が白くなっているかどうか
というよりかは、

 

粒の隙間にほこりが侵入していないか

 

という基準でメンテナンスするだけで十分
なんだそうです!

 

 

こんな感じで粒の間をチェックして
ほこりを発見したら、

専用のクリーナーを吹きかけて
ブラッシングします!

 

 

私のはそんなに使っていないので、
まだまだクリーナーしなくても大丈夫そう?

ですかね(笑)

 

 

なので、粒高ラバーは裏ソフトに比べると
そんなに神経質にお手入れしなくても

 

全然平気!

 

 

みたいです^^

 

 

あと、粒高ラバーは空気にふれて
ラバーがダメになってしまう

ということがほとんどないので、

 

保護フィルムとかもいらないそうです!

 

 

裏ソフトラバーだと粘着フィルムを
貼りたくなってしまうんですが、

 

 

割りとすぐ粘着力がなくなって

 

 

新しい粘着フィルムに交換したりすると
結構費用がかかってしまうので、

粒高ラバーは経済的ですね。

 

 

粒高の寿命は割りと長いです

 

 

裏ソフトラバーってメンテナンスしないと

 

ラバーの表面の引っかかりが
すぐになくなってしまうので、

 

使い終わったら必ず
クリーナーをする

 

 

という感じなんですが…

 

 

それでも日々使っていると、
表面が傷んできて、
スポンジの弾性も失われていくので

 

 

約3ヶ月が寿命の目安といわれています。

 

 

なので、裏ソフトラバーの場合
3ヶ月に1回が貼替えの目安なんですが…

 

 

粒高ラバーは使い方にもよるのですが、

平気で半年くらいはいけちゃうみたいです(^^)/

 

 

 

ただ、人によってどうなったら寿命と
判断するか基準は違いますし、

どれくらい練習時間があって

どれくらい粒高を酷使しているか…

 

というのはまちまちなので、

 

 

あくまでも目安ということでお考え下さい^^

 

 

 

で、粒高の寿命が来たかなぁ

 

と思った時に、

 

 

すごく分かりやすいのですが、

 

 

粒の根本が折れている場合は寿命確定です!

 

 

寿命が来ていない粒高は、
根本にひびが入ったりせず
しっかりしているんですが…

 

 

使い込んでくると、
粒は表面ではなく

根本に傷みが来てしまいます!

 

 

なので、粒をそーっと倒しながら
折れている粒がないか

チェックしてみてください。

 

 

 

あと、粒高の表面があみあみになっている粒の場合は

使い込むと表面のあみあみが削れて

 

真っ平らになってきます^^

 

 

なので、ボールを打つことが
多い部分の粒の表面と

打つことが少ない部分の粒の表面を

見比べてみて

 

 

明らかにあみあみの感じが違っている場合も
寿命確定です!

 

 

 

ということで、

今回は粒高ラバーのお手入れ方法と
粒高の寿命についてでした。

 

 

何かの参考になれば嬉しいです^^

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください