ウエーブドライブZのレビューを書きます!シューズの重要性を再認識しました

どうも、卓球好きしゃちょ~です^^

 

 

先日、ツイッターで
ミズノの卓球シューズ、
「ウエーブドライブZ」を
買ったのをツイートしたんですが…

 

 

 

それからというもの
ウエーブドライブZを履いて
これまで履いていた
普通の卓球シューズとの
違いを検証していました(笑)

 

 

 

レビュー記事はさらっと
書いているように見えるかもしれませんが、
実は結構時間をかけて1つずつ
検証しているので、
ツイートしてから1週間くらい
経ってしまいましたねΣ(´∀`;)

 

 

 

お待たせしてしまった方すみません(;´∀`)

 

 

 

ということで、
早速ウエーブドライブZを
レビューしていくので、
参考にしてみてください(*^^*)

 

 

 

 

ミズノの高性能卓球シューズ「ウエーブドライブZ」をレビューします

 

 

 

というわけで、

 

 

じゃん^^

 

 

ウエーブドライブZです。

 

 

 

 

今回は限定色カラーの
「ダークグレー×イエロー×ブラック」を
買ってみました^^

 

 

 

ちょっと派手かな?
と思ったんですが、
青よりかは落ち着いた感じで、
こちらの方が大人っぽさがありました。

 

 

 

で、まずシューズの裏のゴム部分を見てみると…

 

 

 

素材の違うゴムが
配置されている事が分かります。

 

 

 

 

リーズナブルなシューズだと、
裏のゴム部分は全て同じ
材質になっていることが多いですが、

 

 

やはり、フラッグシップモデルは
こういった部分から
こだわって作られている事が
履く前から伝わってきますね^^

 

 

 

 

 

ちなみに黒いゴムは
「SR touch」というそうで、
高い反発性を持っていることで、
接地をスムーズにしてくれるそうです。

 

 

確かに、これまで履いていたシューズは
この部分が床に引っかかってしまう
事があったりしましたが、

 

 

ウエーブドライブZではそういった事が一切なかったので、

 

 

やはり、「SR touch」は
フットワークの安心感を
大幅に高めてくれているのでしょう(^_^)v

 

 

 

 

 

続いて、
「PRIMESKIN」と「DynamicFit」とありますが、

 

 

「PRIMESKIN」は
フィット感の高さと
耐久性を兼ね備えた素材で、
「DynamicFit」は伸縮性が高い素材です。

 

 

負荷がかかるつま先の部分を
耐久性の高い「PRIMESKIN」で覆い、
ねじれが生じる土踏まずの横に
伸縮性の高い「DynamicFit」で覆うことで

 

フィット感とホールド感を
両立しているというのが分かります。

 

 

 

こんな感じでウエーブドライブZは
こだわりが随所に詰まっていて
プレーする前からワクワクしてしまいますね(笑)

 

 

 

というわけで、
早速ウエーブドライブZを
履き込んでみて思った事を
書いていきます!

 

 

1,フィット感とサポート感がとても良い

 

 

ウエーブドライブZを履いてみた
第一印象は…

 

 

「フィット感とサポート感がかなり良い」

 

 

ということでした。

 

 

ウエーブドライブZは足にぴったりと
フィットする感じではあるんですが、
変な圧迫感というのはなく、

 

 

それでいて、
がっしりとした安定感もあるので、

 

 

 

自分の足と一体化したかのような履き心地で
思い通りのフットワークができ、
また、溜めを作るのがとてもやりやすいと感じました。

 

 

 

安価なシューズだと、
足との一体感がウエーブドライブZに比べて
明らかに少ないので、
靴の中で足が滑ったような感じがしたり、

 

 

溜めを作る時にシューズがよじれて
余計な力が必要になり
思い通りの姿勢を作りにくかったり
ということが多くありましたが、

 

 

ウエーブドライブZではそういった事は
一切なくなりました。

 

 

2,溜めが作りやすくパワーを上乗せしやすい

 

 

ウエーブドライブZで驚いたのが、

 

 

ドライブを打つ際の溜めが
かなり作りやすくなった
ということでした。

 

 

極端な表現をすれば、
自然と最適な溜め姿勢に
シューズが持っていってくれる感覚なので、

 

 

自分は足の運び方などを
何も考えなくても、
勝手に最適な溜めが作れていて
思いっきりドライブを打てる

 

 

というような感覚です(;^ω^)

 

 

なので、
ウエーブドライブZに変えてから
ボールの威力や安定感は
確実にアップしました^^

 

 

3,2球目、3球目攻撃がかなりやりやすい

 

 

ウエーブドライブZを実際履いてみて
ゲームをしてみて思ったのが、

 

 

2球目、3球目攻撃がかなりやりやすく
先手を取って畳み掛ける展開に持ち込みやすい
ということでした。

 

 

ウエーブドライブZは左右への
フットワークスピードが非常に速い上に、
自動的に最適な溜めを作れるので、
台から出てくるサーブを攻撃したり、
相手のレシーブを3球目攻撃するのが
異常なほどやりやすくなりました。

 

 

「シューズが違うだけで、
ここまで卓球が変わってしまうのか…(^_^;)」

 

 

というくらいの衝撃がありましたね~

 

 

4,プレー全体のスピードがアップした

 

 

ウエーブドライブZに変えたことで、

 

 

プレー全体のスピードが
かなりアップしたと思います。

 

 

ウエーブドライブZは
自分がやりたいプレーに対して
正しい足の運びに自動的に
持っていってくれるような
補正機能がついているシューズなので、

 

 

プレーに迷いがなくなり
プレーのスピードがアップした
というのが実感できました^^

 

 

・【MIZUNO】ウエーブドライブZ

 

 

卓球はシューズも超重要なアイテムですね

 

 

というわけで、

 

 

これまでリーズナブルな
卓球シューズを履いていた私が、

 

 

いきなり、
最高級の卓球シューズ変えたわけなので、

 

 

相当な驚きがたくさんあったんですが…

 

 

 

卓球はラケットやラバーだけでなく
シューズ選びも超重要だということを
今回再認識させられました(笑)

 

 

 

初心者のうちは、
リーズナブルな卓球シューズでも
大丈夫ですが…

 

 

基礎が出来てきて、
試合でもそれなりに勝てるようになってきたら、
思い切ってシューズにこだわってみることで
プレーのレベルをアップさせらられる
可能性はかなり高いと思います^^

 

まとめ

 

 

今回はウエーブドライブZの
レビューを書いてみましたが
いかがだったでしょうか?

 

 

卓球はシューズも
ラケットやラバーと同じくらい重要な
アイテムになるということが、

 

この記事を通して少しでも
伝わっていましたら幸いです^^

 

 

これからもいろいろと
シューズを履き比べてみたいと思います。

 

 

 

ということで、
今回もお読み頂きありがとうございました(*´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください